Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
 
 
geotargeting
 
 
Others

MELTING POD 8

ハーブとてづくりとせっけんと...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
絵本
自分にとっての思い出の絵本や
読んでみたい絵本など
全て母親本位で揃えてしまいました。

あまりにも早過ぎるかもですが
これから大人になっても大切にできる内容とビジュアルの絵本を選んでいるので
後悔はしていません(またしても母親本位...)


Posted by meltingpod8
Nurturing / 子育て / 01:05 / comments(0) / -
スイマーバ
26日のこの時間帯になると必ず思い出します。

3ヶ月前の今頃は陣痛が始まった頃です。
色んなことがありましたがホントにあっという間です。

べべちゃんも大きくなりずっしり重くたくましくなりました。

そんな今日
スイマーバデビューしました。



生後1ヶ月から使えるプレスイミンググッズです。

浮き輪のビニール質に濡れた首が引っ張られる感じと
親の肌から離れた不安感と
浮くという感覚など
初めてのことづくしで泣いてしまいました。

お風呂が嫌いにならない程度に少しずつならしていこうと思います。
Posted by meltingpod8
Nurturing / 子育て / 21:18 / comments(2) / -
生後2ヶ月になりました

あっという間ですね
ベベが生まれてもう2ヶ月が経ちました

キューピーちゃんみたいになってきました。

体重も4kgを超えて
話しかけるとニコニコ笑うようになり
こぶしをしゃぶったり
うーあー言ったり
だっこをせがんだりもするようになりました。

生まれたばかりの写真を見ると
こんなに小さかったのかと驚く位の成長ぶりです。

ひとつひとつを大切にかみしめて育児に励みたいと思います。

育ててるって感覚もありながら
親としての自覚をキューピーちゃんに育てられている感覚もあります。

これからも楽しみ

Posted by meltingpod8
Nurturing / 子育て / 17:31 / comments(0) / -
ちぃちゃな一歩

shoes

生まれてはじめて銀のスプーンを使うと一生食べ物に困らないと言われているように
はじめてはく靴も大切にすることがあるそうです。

あっという間に成長するので
高価なベビーグッズには手を出しにくいのですが
あまりにかキュートで惹かれてしまいました

umelo ihc−ウメロイーク

自分の足で力強く歩いて成長してほしいという願いを込めて
こればっかりは無理して買っちゃいたいなと思ったりします。

Posted by meltingpod8
Nurturing / 子育て / 14:55 / comments(0) / -
木のおもちゃ:ネフ社

準備したい!と思うおもちゃは

・天然素材
・シンプル

ネフ社のおもちゃは度々このふたつを満たしてくれて
さらに子供だけではなく
親も見ていてうっとりする魅力を持っていると思う。

Posted by meltingpod8
Nurturing / 子育て / 21:22 / comments(0) / -
子供用品でこだわりたいこと

妊娠・出産・子育て系の内容が続いています。

子育て経験者に話すと
子育てはそんな悠長なものではないということが想像できるし
自分の想像以上だろうとも思うのだけども
生まれる前位は少しだけでもいいから
こだわったり色々考えたりするのも楽しみのひとつ

ですが
このこだわりがウチの母を少し困らせているような...

べべちゃんの性別を敢えて医師に聞いていないので
今の内に買い揃えなくてはいけないものはすべて中間色。

それはそれでいいと思ってはいるものの
気づくとどれも黄色だったりして...

他にもこだわりたいことが沢山あります。

・おむつは紙おむつではなく布おむつで
・食器とおもちゃはシンプルかつ木製のもの
・洋服と布系のおもちゃはオーガニックコットン
・キャラもの余計な柄は排除
・せっけん、ベビーパウダーなどは手作り

布おむつにしようと思うのは
子供のおむつばなれのことを考えたり
怪しい物質をおしりから吸収させたくないという思いであったり
長い目で見た時
紙おむつの消費量が膨大だということであったり
地球への負担を考えた上で少しでもできることを考慮したため。

こだわりたいことの共通点はシンプルにしたいということです。
目先の利便性ばかり考えて
あらゆる点で盲目になるのは避けたいなと思うんです。

そして
免疫力が低い時や親の力が必要なこと以外は
子供は大人が思っている以上に想像力にあふれていると思うので
それを尊重したいというのが私の考え方です。

木や肌触りの良い布のように
ていねいなものは子供の触覚や嗅覚を楽しませるだろうし
全体的にシンプルにすることで
子供も自分の世界を膨らまして楽しめるかなと思ったりします。

キャラものや派手なものは純粋な想像力を潰すような気がしてならないので
それは後回しにしたいと思っています。

色のついたキャンバスに手を加えるよりも
白いキャンバスに絵を描いた方がきっと楽しいと信じています。

大きくなると子供同士の付き合いなどで
どうしてもキャラものやらゲームやらを買ったりするんだろうし...

ということで最初はそんな感じでスタートし
様子を見ながら状況に合わせたり
合わせなかったりしようと思う

シンプルになることってすごーく難しいですね。

Posted by meltingpod8
Nurturing / 子育て / 17:11 / comments(1) / -